ホーム

フレッツ光の高額なキャッシュバックや、特典を手に入れるために、失敗しないための代理店をご紹介しています。

また、私自身が実際にフレッツ光を契約するまでの流れを、写真と体験談をふまえてレビューしているので、ぜひご参考にしてください。

フレッツ光は法人・個人事業主限定でキャッシュバックが高額になる

フレッツ光は現在、法人や個人事業主向けの契約でのみ、高額キャッシュバックや特典のキャンペーンをおこなっています。

その理由は、フレッツ光を提供しているNTTが、シェアが頭打ちの個人(一般の方)から、法人(ビジネス)へと方向転換したからです。

そのため、現在は個人(一般の方)へは光コラボを推奨しており、高額キャッシュバックは法人や個人事業主向けのみのキャンペーンとなっています。

【法人・個人事業主】フレッツ光代理店の選び方

キャッシュバックや特典を賢く得るためには、代理店選びが重要です。

ポイントは、

  • 余計なオプションが付いていないこと
  • 特典手続きが複雑で面倒でないこと
  • 特典がもらえる時期が早いこと

余計なオプションが付いていないこと

オプションが付いていないネットが使える環境のみで、キャッシュバック特典がもらえる代理店にしましょう。

たとえば「最大で65,000円のキャッシュバック」といった場合、いくつかのオプション加入が条件になっていることがほとんどです。

そのオプションに魅力があれば加入しても大丈夫ですが、その分月額料金が高くなるため、ネット環境が使えればいい方にとってはおすすめしません。

特典手続きが複雑で面倒でないこと

キャッシュバック特典をする手続きが簡単な代理店を選びましょう。

  • 複雑な書類の提出
  • 何度もメールでやり取り

このような面倒な手続きがないことが好ましいです。

特典がもらえる時期が早いこと

キャッシュバック特典がもらえる時期が早い代理店を選びましょう。

代理店によっては、1年以上経ってからキャッシュバックされたという声もあります。

高額キャッシュバックだとしても、特典がもらえる時期が遅い代理店は候補から外し、数カ月以内にもらえる代理店にしましょう。

【法人・個人事業主】フレッツ光代理店の比較ランキング

アウンカンパニー

株式会社アウンカンパニー

項目 西日本 東日本
キャッシュバック 40,000円※ 30,000円
その他特典 ・PS4 500GB+好きなソフト
・液晶テレビ 32V型
・ノートPC
・PS4 500GB
・ノートPC
プロバイダ YOHOO!BB・OCN・SMART
もらえる時期 最短2ヶ月後

※ひかり電話Aの同時申し込みで4,5000円

法人・個人事業主の方限定で、西日本は40,000円(+ひかり電話Aで45,000円)、東日本は30,000円のキャッシュバック特典が付きます。

代理店サイトで詳細を見る

NEXT

株式会社NEXT

項目 西日本 東日本
キャッシュバック 40,000円※ 30,000円
その他特典 ・PS4 500GB+好きなソフト
・ニンテンドースイッチ+好きなソフト
・液晶テレビ VIERA 32V型
・ノートPC+無線ルーター
・PS4 500GB
・ニンテンドースイッチ
・ノートPC
プロバイダ YOHOO!BB・OCN・USEN NET
もらえる時期 最短2ヶ月後

※ひかり電話Aの同時申し込みで4,5000円

代理店サイトの詳細を見る

ラプター

株式会社ラプター

項目 西日本 東日本
キャッシュバック 40,000円※1 35,000円※2
その他特典 なし なし
プロバイダ YOHOO!BB・USEN NET
もらえる時期 最短2ヶ月後

※1 その他オプション付けると最大50,000円
※2 その他オプション付けると最大65,000円

代理店サイトの詳細を見る

【写真レビュー】実際にフレッツ光+プロバイダに加入

実際に私がオプション加入などの条件なしで、フレッツ光+プロバイダに加入したので、契約からキャッシュバックが振り込まれるまでのレビューを掲載します。

契約した代理店はキャンペーンが終わってしまったので紹介していませんが、どんな流れでネットが使えるようになるかがわかります。

これからフレッツ光を余計なオプションなしで使いたいと考えているかたは、是非ご参考にしてくださいね!

ちなみに、私が契約した際の情報はこちらです↓

  • 実家から新しくマンションに引っ越してきた。
  • 以前からワイマックスを使っていたが、速度が遅いためフレッツ光の新規契約を検討する。
  • 仕事でもネットは使うので、回線の速度が安定するほうが良い。

ということで、フレッツ光を契約するにいたりました。以前までずっとワイマックスのヘビーユーザーだったのですが、引越し先のマンションでは電波が弱く、イライラが募って仕方がありませんでした。

更にワイマックスがデータの通信料制限を実行したため、「もうだめだ...。」と思ったのが、光を導入した理由です。

ということで、私がフレッツ光+プロバイダ(ビッグローブ)に加入した体験談をご紹介します。

申し込みまでの手順と流れのご紹介

まず、申し込みまでの手順や流れをご紹介します。パソコン画面からの手順ですが、スマホ画面でも内容は同じなので、心配はないと思います。

私が申し込んだ時期のパソコンからの画面をキャプチャしてご紹介しています。このキャンペーンはすでに終了していますが、手順や流れはほぼ一緒です。


  • 代理店の公式サイトへいきます。(このキャンペーンはもう終了しています。)

    エイコーテクノの公式サイト


  • WEBから申し込むためのボタンがあるのでクリック。

    エイコーテクノのWEBで申し込むをクリック


  • 申し込みフォームになるので情報を入力していきます。

    エイコーテクノの申し込みフォーム


  • 情報を入力する

    エイコーテクノの申し込みフォームに入力

    インターネットができる環境さえあればいいので、ご希望回線は「フレッツ光+プロバイダ」にチェック。また、「お名前」、「ご導入先」を間違いなく入力。


  • 「電話番号」、「メールアドレス」を間違いなく入力。

    電話番号とメールアドレスを入力

    折り返しの連絡のために必要なので、「電話番号」、「メールアドレス」を間違いなく入力。


  • 「折り返し電話のご希望日時」をチェック

    折り返し電話のご希望日時をチェック

    「折り返し電話のご希望日時」をチェック。また、質問などがある場合は記入します。


  • 入力した内容に不備がないかしっかりと確認。

    入力フォームに不備がないか確認


  • 確認し終わったら「送信する」ボタンをクリック。

    「送信する」ボタンをクリック


  • 送信完了画面になります。

    送信完了画面


  • 受付確認のメールが届く

    エイコーテクノの受付確認のメール

    入力したメールアドレス宛てに受付確認のメールが自動で届きます。これで一応は仮契約となります。この後、入力フォームにチェックを入れた希望日時に、代理店の担当者から折り返しの電話がきます。


代理店の担当者から折り返しの電話がくる

申し込み後は、代理店の担当者から折り返しの電話があります。


  • 担当者から折り返しの電話

    私の場合は、申し込んだ翌日に電話がかかってきました。これは入力フォームで自分が希望した日時になるので、時間を空けておきましょうね!

    電話口では、お名前や住所などの個人情報、キャンペーン特典は何にするか?(キャッシュバックかPC、TV、ゲームなど)聞かれるので答えます。

    因みに私の場合はキャッシュバックです!


  • プロバイダーを決める

    希望するプロバイダー(私はビッグローブ)を決めます。どれにすれば良いかわからない場合、担当者に聞けば詳しく教えてくれますので、問題はありません。


  • キャッシュバックや特典を申し込む

    あと、キャッシュバック特典の申請はこの電話口でできますので、申し込みと同時におこないましょう。聞かれるのは振込先に指定する自分の口座を、口頭で答えればいいだけです。

    また、後からでも特典の申請はできますが、面倒ですし忘れたりしたら意味がないので、このときにやっておいたほうがいいと思います。


  • 開通工事のための料金確認

    光回線をマンションの部屋に通すのには開通工事が必要です。この工事のための初期料金を教えてもらいました。

    ただし、この初期料金は安くなる場合もあり、例えば、マンションによっては光回線が部屋まで通っている場合があり、開通料金が安くなることもあります!

    また、支払い方法は1活か分割と選ぶことができます。

    このとき、工事日の目安は約1週間ほどになると言われました。詳細な日時はNTTと相談して決めます。


  • 本申し込みの完了

    以上で本申し込みの完了です。今度はNTTから電話がくるので待ちましょう!


続いてはNTTからの電話を待ちます!

NTTからの電話と大事な書類の到着

エイコーテクノで本申し込みが完了すると、代理店を通して、プロバイダとNTTへ契約したことが伝わります。

そして後日、NTTから契約に関して電話がきます。


  • NTTから電話がくる

    エイコーテクノで本申し込み後、3日後にNTTから電話がきました。


  • 開通工事日・料金の決定!

    フレッツ光を開通するための工事日、料金を正式に決めます。私の場合、工事日は4日後に決定しました。

    この工事日は、混んでいる時期や、住んでいる場所の周囲に申し込んだ方が多かったりと、条件によってはかなり遅くなる場合がるので覚えておきましょう!

    また、祝日や休日だと工事料金+3000円ですので、高くなってしまいます。

    そして私の場合、マンション自体は光回線が使える状況ですが、部屋まで通っていないとのことで、回線を通すための工事が必要とのこと。

    ですので、初期の工事料金よりも安くはなりませんでした。


  • NTTから書類が届く

    NTTから書類が届く

    パスワードや重要な情報が記載されています。

    パスワードや重要な情報が記載

    NTTへの支払い封筒です。

    NTTへの支払い封筒

    クレジットカードか、口座振替のどとらかを選んで支払いします。ネットでも支払い方法を決められますが、私は記入してポストに投函しました。

    クレジットカードか、口座振替のどとらかを選んで支払い


  • 大家に工事日の連絡をする

    私のようなマンションに住んでいる場合、開通工事のために共有部分から契約した部屋まで光回線を引くことになります。

    マンションによっては共有部分に鍵がかかっていることもあり、大家さんに連絡して工事日に鍵を外しておいて欲しいことを伝えておきます。

    また、私のマンションでは鍵がかかっていなかったのですが、マンション自体は大家さんのですから、部屋に住ませてもらっている手前、マナーとして大家さんに光回線の工事があることを伝えました!

    もし、連絡が取れなかったり時間が合わなかったときは、仲介してもらった不動産屋さんを通して連絡するのもいいと思います。

    共有部分の開錠


プロバイダから書類が届く

更に数日後、プロバイダから大事な書類が届きます。


  • プロバイダから書類が到着。

    私の場合、プロバイダはビックローブを契約しました。

    プロバイダから書類が届く

    ビッグローブからのアカウントやパスワード、メールアドレスなどの重要事項が記載されています。

    ビッグローブからの重要事項


  • 工事日を待つのみ

    あとは準備は万全です。工事当日を待つのみです。


フレッツ光の開通工事

いよいよ開通工事の当日になりました。

13:00~15:00の間に伺いますとのことで、14:00に業者のかたが1人でやってきました。

さっそく工事に取り掛かります。


  • 光コンセントの設置

    こちらから光回線を引いていきます。

    コンセント


  • 開通工事の実行

    フレッツ光の開通工事の実行


  • 光ファイバーを共有部分に届かせる

    光ファイバーを共有部分に届かせる

    配管に光ファイバーを下の階の共有部分まで通しています。

    光ファイバー


  • 工事終了!

    光コンセントが付き、工事を担当した業者のかたが接続試験をおこない、開通工事が終了しました!かかる時間は約1時間でした。
    14:00から始めたので、終わったのが15:00ですね!お疲れ様でした。

    フレッツ光の開通工事が終了


キャッシュバックの振込みは2ヵ月後を目安に!

お目当てであるキャッシュバックは約2ヵ月後に、最初の電話の本申し込みのさいに指定した口座に振り込まれます。

フレッツ光のキャッシュバックが振り込まれた

私の場合、SOHOで個人事業主なので4万円のキャッシュバックが振り込まれました。

代理店によっては半年以上経ってから振り込まれるなどのケースもあるそうで、キャッシュバックの還元時期としては早いほうです。

また、後からキャッシュバックの申請をするようなことはないので、フレッツ光が開通したらあとは待つのみですね!

このような流れでオプション加入なしで、キャッシュバック特典が貰えることとなりました!

ぜひご参考にしてみてくださいね!

フレッツ光をオプションなしで使うためのまとめ

光回線がマンションの部屋に開通するまで、私の場合は11日かかりました。

これはたぶん早いほうの部類に入るのではないかと思います。

代理店からは基本的に約2週間程度かかると思っておいたほうがいいと言われたので、数日早く光回線を引くことが出来ました!

他のサイトなどをみていると、開通するまで1ヶ月近くかかった!とか、遅い!なんて意見もありましたが、時期的な問題などもあるでしょう。

例えば春になると引越しシーズンですし、新しい部屋でネットを使うために申し込むかたが激増すると聞きました。

そのため、業者さんの手が回らずに開通時期が遅れるそうです。

そのような点を見越して、引越しする2週間前かそれ以前からしっかりと契約しておいたほうが、スムーズにネット環境が整うと思います。

ただ、プロバイダによっては2ヶ月待ちなどもあるので、早めの行動が重要です!

私の場合だと、引越しのシーズンではない中途半端な月に引越したため、たぶん申込者もあまりいないために早く開通したのだと思います。

工事された方が言っていましたが、引越しの際に実行することの中で、優先度がどうしてもネット回線が最後のほうになるんだそうです。

たしかに住民票を移したり、電気やガス、水道の手続きなどのライフラインから、金融機関の住所変更など、やることがたくさんありますよね?

そこで思い出したかのように、ネットの環境を整えなきゃ!と、申し込む方が多いんだそうです。

余談になりましたが、これからフレッツ光をオプションなしで申し込むなら、ぜひランキングを参考にしてくださいね。

代理店サイトで詳細を見る

© 2021 HIKAFURE